【売約済み】半額以下です【85万円→40万円】総うるし仕上げ食器棚(2/25更新)


【売約済み 2016年10月12日】

半額以下です【価格】85万円40万円

(送料はお客様ご負担でございます)

 

サイズ(ミリ):W1400 × D460 × H1900

木材:…楢(ナラ)の木材

塗装:うるし仕上げ(擦りうるし)

備考:当商品は上部と下部で分離可能な構造になっており、写真では金具で上部と下部を固定しております。

送料:お客様ご負担でございます。宛先からお見積もりしてお知らせさせていただきます。

 

私ども木童工房では、食器棚のような大型の家具にも漆仕上げを塗装する技術を持っております。

この製品では生漆(きうるし)を擦り込んで塗る『擦りうるし』で、最低でも8回塗り重ねて仕上げております。

 

下部分の引き戸の収納も、内側はうるし仕上げで塗装されています。(抽き出しの箱は鏡板(かがみいた)部分のみのうるし仕上げでございます)

 

漆(うるし)…日本最古の塗料。その古さは縄文時代の髪飾りに使われていたほどです。耐酸性、耐アルカリ性にもすぐれています。

また天皇陛下のお乗りになる『お召し列車』は、呂いろ漆(ろいろうるし…塗料としての漆の中で、精製された透明度の高いものの内のひとつ)で車体が仕上げてあるというお話です。

 

※この商品は現品限りの1点ものです。売り切れの場合はご了承くださいませ。

下部分の引き戸の収納も、内側はうるし仕上げで塗装されています。

抽き出しは鏡板(かがみいた)をうるし仕上げで塗装しております。(抽き出しの他の部分は無塗装でございます)


メールフォーム

木童工房の特別セールのページにお越し頂きありがとうございます。
お問い合わせ方法はメール電話FAX当ページからのメールフォームをご利用頂けます。
メール、またはメールフォームのご利用の際は、お問い合わせ内容に対してのご返信は少しお時間がかかる場合がございます。
お急ぎの際は、お電話にてご連絡いただきますようお願い申し上げます。

メモ: * は入力必須項目です